セノバ

セノバ

メイン画面

秋分も過ぎて猛暑も陰り、ほんのり秋の足音が聞こえてきましたね。
陽が短くなることで昼よりも夜の時間が長くなることから、この時期の季語として
「秋の夜長」とよく使われます。 暑さでバテた体も少し元気になってきたあなたに、
「秋の夜長SPECIAL」と題してセノバからぴったりのコンテンツをお届けします!

special | 2019 autumn

Vol.3 Love Story

恋の痛みと人生の重みを描いた、
大人のラブストーリー


蓮見圭一 『水曜の朝、午前三時 』潮社
新潮社 ¥640+Tax

▼あらすじ
「もしかしたら有り得たかもしれない、もう一つの人生、そのことを考えなかった日は一日もありませんでした」――45歳の若さで逝った、知的で魅力的な翻訳家で詩人の直美。彼女が娘のために遺したテープには、1970年の大阪万博で働いていた23歳の直美と、将来が有望視されていたエリート学生・臼井との切ない恋とその後が語られていた。恋の痛みと人生の重みを描く、大人のラブストーリー。誰もが自分の過去の恋愛や人生を振り返りたくなる、時代を越えて愛される名著。

MARUZEN & ジュンク堂 [5F]
スタッフ宗形さん
▼コメント
ラブストーリーだけではない、奥深い物語です。 人生は一度きり、その意味を深く考えさせられます。

MARUZEN&ジュンク堂書店[5F]

キャラメルとりんごの
クッキーチーズサンド ¥389+Tax

クリームチーズにりんごのコンポートと手製のキャラメルを混ぜ、プレーンクッキーでサンドしました。秋の夜長にコーヒーとぴったりなちょっと大人の味を楽しめるクッキーチーズサンドです。

1人でしっぽり。
心しんみり、静かな夜長に

イラスト

静かな夜長に観たい、
切なくも美しい大人のラブストーリー
映画「マチネの終わりに」
(2019年11月1日公開)

監督/西谷弘 原作/平野啓一郎
出演/福山雅治、石田ゆり子、伊勢谷友介、桜井ユキ、木南晴夏、風吹ジュン、板谷由夏、古谷一行 他

▼あらすじ
東京、パリ、ニューヨークを舞台に音楽家とジャーナリストの愛の物語を描いた芥川賞作家・平野啓一郎の同名ベストセラー小説を福山雅治、石田ゆり子主演で映画化。パリでの公演を終えた世界的なクラシックギタリストの蒔野聡史は、パリの通信社に勤務するジャーナリストの小峰洋子と出会う。2人は出会った瞬間から惹かれ合い、心を通わせていくが、洋子には婚約者である新藤の存在があった。そのことを知りながらも、自身の思いを抑えきれない蒔野は洋子へ愛を告げる。しかし、40代の2人をとりまくさまざまな現実を前に、蒔野と洋子の思いはすれ違っていく……
©2019 フジテレビジョン アミューズ 東宝 コルク

映画の上映スケジュールは、
シネシティ ザートのHPをご確認ください。

シネシティ ザート[9F]

Recommended articles

合わせて読みたいオススメの記事

ページトップ